KUNLUN NEI GUNG®SYSTEM *Kosmos* HOME

KUNLUN NEI GUNG® クンルン®システム*Kosmos*          ご予約&問合せ

                

m_b.jpg

詳しくは↑click↑師であるMaxのオフィシャルサイトへLinkIcon

2701名の歴代クンルンマスターのトランスミッション(エネルギー伝達)がおこなわれて、クンルンシステムの実践を学んでいきます。

実践していくことで、72,000のナーディと言われる神経細胞を調整し、心身をどんどん浄化してゆきます。

クンルンシステムを続けて実践していくことで、不要なものが解放されていくことで、自然な本来の自分自身へと、身体や内蔵は健康に、 眠っている潜在的な能力もオープンになっていきます。

クンルンシステム・レベル1を実践していくことで、浄化、内なる至福の体験を通して、エネルギーはマグネティックになっていきます。シンクロが多くなります。

通常より多くの内なる生命エネルギーを発することができるようになります。

女性は加齢とともにホルモンが減少しますが、クンルンを行っている方は再び生理が来る方もいるほど、アンチエイジングというのでしょ うか、DNAレベルでの変化により若々しく、年齢を感じさせず、健康的で、マックス曰く、最高レベルへ到達すると、ボディが24歳のまま(笑)だそうです。

覚醒しているのは人間でいうと赤ちゃんの時、本来私たちは、覚醒した存在でした。クンルンを行っていくことで再覚醒に向かいます。

浄化はマインドが90%、熱、体の震え、笑い、泣き、解放などなど、至福を体験していきます。

内なるエネルギーが目覚め始めるとともに、さまざまなレベルでの至福を体験したり、再覚醒へと続くあなたの道(タオ)を歩むことができる秘法です。

覚醒とは複雑なことではなく、宇宙の全てである本質と自分自身とを、再び結びつけてくれます。本来は、誰もが覚醒している存在です。

深刻にならずに、微笑みを忘れないことが鍵です。驚くほどシンプルで、とてもパワフルな自己再覚醒法です。

続けていくことで、本当のハートゼロ地場ポイントのようになっていくようです。

大人になるにつれ、気がついたらステッカーだらけで、笑えなくなり、思い込み、執着、欲、エゴ、不安、恐れ、怒り、罪悪感、嫉妬、制限、コントロール.....

情報とマインドで生きることに囚われ、見せかけ、偽り、思い込みの自分に不自由さを感じて深刻になりがちです。

偽ステッカーや思い込みベールが剥がれていくだけ(浄化)、真実や、本来の姿、覚醒している状態を思い出します。

目に見えていないレベルへのアプローチなので、頭で理解できないこと、どんな言葉を持ってしても、説明のできないことでもあります。

ただただ、不自然になってしまったところが、自然になっていきます。あなたで自身でいることに心からくつろいで、自分でいて居心地がよく、本当の意味で芯からリラックスできる体験でもあります。

効果や結果だけに囚われて(第三の目が開く...などなど)それ以上の体験を制限をしてしまい、気がつかないうちに期待したり執着してエゴに囚われしまうので、効果はあえて書きません。

自分の制限ほど、自分をコントロールしていることに気づきます。自分の恐れを超えてこそ、自分の内なるマスターと共振します。

さまざまな執着からの解放、内なる本当の声、あなたの道(タオ)を歩むことで、その道の途中、受け取る準備ができれば、あなたには必ず必要なギフトが自然に与えられます。

クンルンネゴンを実践するごとに、自動的に、内なる至福や、穏やかさを感じたり、自然に深い浄化が起きます。

涙が止まらなくなったり、笑いが止まらず笑い袋のようになったり、地面にくっついたり、異言がはじまったり、身体が震えたり動いた り、至福で息もできなくなったり、ビックリするほど熱くなったり。。。

その人に、その時に必要なことが起きます。あらゆるレベルで深い浄化や体験が待っています。

執着や期待で制限を作ってしまいがちですから、いつも同じことが起こるとは限りません「今はどうだろう?」と、ピュアな意識で続けて行くことが、日常にも反映していきます。

レベル1.2.3と半年後ごとに受けることができます。レベルが上がるのではなく、火.水.風エレメント、より深まり、自身の根源へ、ルーツへのいざない...

内なるダカ(男性性)と、ダキニ(女性性)の統合。月と太陽、陰陽の統合。

自分自身の恐れを克服、制限を超えて、自身をマスターしたい人の為の教え...あなたへと続く道(タオ)

Kunlun Nei Gung Story

リンという若く美しい女性が、覚醒を求めてクンルン崑崙山脈を旅していた時、雷神(天狗)から授けられたのが、

「形のない形」と呼ばれるクンルンネイゴンの秘術で、7世紀に明らかにされたものと言われています。

崑崙山はヒマラヤの北、チベットの北西の山脈で、現在は中国青海省にあたり、タオイストの少数集団のホームとされています。

そこは数え切れないほどの寺院で覆われ、タオイストの神話では最も神聖な山脈です。

このいにしえの実践法は、文献としての保存はされておらず、口頭で心から心へと伝達されてきた一子相伝の秘術として受け継がれ、

けして寺院の外で教えられることはなかった手法です。

ニューエイジの手法ではありません。世界に存在していた12の神秘学校のほとんどに受け継がれていたと言われているルーツで、

年齢や性別や信仰に関係なく実践できます。

至福を体験をすると同時に、精神的に自由になることができ、常に至福の状態を達成することで、覚醒した人間として生きる

自己覚醒法です。

自然に必要の無いものを手放していき、自分の内側を単純化し、自分自身の分離してしまった部分を宇宙の全てである本質と

再び結びつけることを助ける手法です。

タオイストの伝統では、別世界のシステムから宇宙の秘密を携えた存在が6000年前に崑崙山に降り立ったと言われています。

Kunlun Nei Gung Re-enlightenment Self-awakening Bless Bliss Art ......  


プロフィール

下記はすべて、Traditional Teacher伝承者である、Ching Fung Dao Shr (マックス・クリスチャンセン)に学びました。

2004年冬 クンルンネイゴン level 1 (マックス・クリスチャンセン)

2005年夏 クンルンネイゴン level 2 (マックス・クリスチャンセン)

2005年冬 クンルンネイゴン level 3 (マックス・クリスチャンセン)

2006年冬 ETー地球外生命体の真実 (マックス・クリスチャンセン)

2006年冬 タオイスト・マントラムドラ&マオシャン3-1メディテーション (マックス・クリスチャンセン)

2008年春 KUNLUN NEI GUNG level1+ Kunlun Medicine in Maui / Max

mauimax.jpg

2010年1月 KUNLUN NEI GUNG System Facilitator Class in Hawaii / Max

2013年9月 Shamanism Earth 2 

2013年10月 5th KUNLUN seminar Level1

2014年9月 Shamanism Earth1&Air2

2015年9月 Shamanism Water1&Air1

2015年3月 KUNLUN SP Retreat

2016年9月 Shamanism Fire2&Water2

P93.jpg
Max Christensenと

クンルンネイゴン®システム・アプレンティス マナイエミ

KUNLUN ®System Apprentice Emi Manaii

 クンルンネイゴン、マックスとの出会い

2004年の真夏に突然の肺炎で入院、たぶん免疫はかなり低下していたみたいで、円形脱毛症から後には、全ての髪の毛が1本も無くなり自然にスキンヘッドに(笑)眉毛まで抜けてしまいました。

まぁ〜スキンヘッドにならなかったら、クンルンとは出会っていなかったかもしれません(笑)

当時は、もちろん混乱しながらも、色々模索する中で、なぜハゲたのか理由探しは辞め、自分自身を窮屈に感じていること、自分で制限していること、 本当の意味で自由になりたい、自分の制限を超えたい、真実を知りたい他、そうするにはどうしたらいいか?そのことを自分自身の為に毎日してあげられることをみつけよう!それが一番必要だと思い、探し始めた時に「クンルンネイゴン」を見つけました。

最初は、内容よりもマックスの写真を見た瞬間「わぁっ!この人!」ものすごく親近感を持ってしまったのは、もちろん同じスキンヘッド!「同じ」坊主頭だったからです(笑)

説明会では一番後ろの席にいたのですが、マックスのエネルギーが部屋中に満ちていて驚きました。あまりのおだやかな暖かさで、慈愛のエナジーだと感じました。

そして、再覚醒!「覚醒とは赤ちゃんのようであることだよ」というマックスの言葉は、友人が私の頭を見て「なんだか赤ちゃんみたいね!生まれ変わったと思って、0歳の赤ちゃんだと思って、 今から新たに始めればいいんだよ」と言ってくれたこととリンクしたんです!すでに、クンルンが始まっていました。求めたことそのものがあるなんて出会えるなんて夢のような感じでした。

まだ本も出版されていなかった時で、考えてもよくわからないけれど、自分の奥深いところには、言葉にならない確信だけがありました。

とは言っても、起きることも未知すぎてビビりながら、初日は半信半疑でしたが、次の日はオープン(え〜いどうにでもなれ〜的な感じ)になることで至福を体験わかっていきました。

生徒に準備ができれば、必ず師が現れるとは、まさにこのことだと思いました!

子ども心が踊り、なんとも言えない開放感や自由さ、楽しさや面白さだけではなく、深さを体験しました。修行的なことは苦手なんですが(苦笑)クンルンは深刻にならずに、そして頑張らなくていいんです!

こんな私にぴったりでした。どんどんすべては自然になっていくだけ。。。古い自分、不自然なラベルがぽろぽろと剥がれて行く感じに気がつけます。

浄化は、個人差がありますがなかなかスゴいです。

クンルンネイゴンを続けたお陰か!?それからの髪の毛が生えるのが早かったです。あと、髪の毛のことが本当に気にならなくなっていました。

秘技でありながら、子どもが真剣に遊びの中から学び成長していくのと同じ感覚だと思っています。

いつも違う体験が待っているから、今でも続いていています。

真実は、シンプルで何も難しいことではないんだよ、複雑にしているだけだよ、深刻にならずに、微笑んで、楽しんで!とマックスはいつも言っています。

そう、楽しめるので続いているんです(笑)実践することで気がつけないレベルの恐れも自然にぽろぽろと剥がれていきます。

ハートものびのびと自然にオープンに、内なる自由を感じて、宇宙のジョークを体験したり、自然な宇宙の法則に気がついたり交流が楽しみです。

実践した人には、様々な変化というギフトが待っています。

自分自身の浄化と調整ほか、結果や効果だけを期待するエゴが可能性を制限していることにも気がつくようになります。

何もあきらめることはないんだな〜、どこまでも「個」でいい!内に秘めた個性も可能性も目覚める助けになります。

クンルンはアート、クリエイト(創造)...タオ(道)

jpg


     


Kunlun®System

Copyright© 2010〜2016 KUNLUN NeiGung System *Kosmos*Space All Rights Reserved.